人妻熟女のピンクサロン!/人妻熟女風俗の遊び方

人妻熟女風俗のピンクサロンを詳しく説明しています。

人妻熟女風俗の遊び方 サイトマップ

人妻熟女のピンクサロン!

人妻・熟女のピンクサロンについてご紹介!さらにピンクサロンの種類も見ていきましょう。

ピンクサロンとは?

ピンクサロン、通称ピンサロは、ソフトドリンクやアルコールを嗜みながら、性的なサービスを受けられる店舗やサービスのことをいいます。

「無店舗型」の派遣をするピンクサロンも存在しますが、ほとんどが「店舗型」です。お客様が店舗へ行き、サービスを受ける形になっています。

ヘルスとは違って、オールヌードや素股などはありません。主に手コキやフェラチオが行われます。

一般的に、ピンクサロンの店内は薄暗くて照明が抑えめにしてあります。ミラーボールやネオンライトなどが光っていることが多く、音楽が大音量で流されています。

これは個室ではなく、ある程度の仕切りで仕切られたシート内で接客するための配慮とも言えます。音楽は派手でクラブミュージックのようなものが多いです。

完全個室ではない為、はじめは行きにくさを感じるかもしれませんが、値段はデリヘルよりもリーズナブルで、20〜30分で5000〜8000円程度です。サクッとヌキたい方にはお手頃で良いでしょう。

ピンサロの種類・ジャンル

ピンサロにも色々と種類があります。まずは昭和なキャバレーな雰囲気が漂うレトロなサロン。ベテランの嬢が多いとされる。40代前後が多いと言われています。

激安なピンサロもあります。10分が1000円台のところや、20分2000円など。ただしルックスは期待できないと言って良いでしょう。もちろん可愛い子もいますが、当たりハズレの率は高いです。

花びら回転が中心のサロン。花びら回転とは、複数の女の子が次々に入れ替わりでサービスしてくれるシステムのことです。花びら回転を取り入れているお店は多いとは言えませんが、ピンサロは比較的ほかの風俗よりも多いようです。

コスプレや学園系などのコンセプトサロンもあります。セーラー服やナース服、メイドにOL、など様々です。コスプレの内容は基本的にお店側にありますので、してほしいコスプレがあったらその特徴のピンクサロンへ行くことをオススメします。

大手ピンサログループが経営している「ナック系ピンサロ」と「フラ系ピンサロ」というものがあります。ナック系は荻久保にある「ナックファイブ」というお店から生まれたもので、フラ系は川崎「フラミンゴ」(正確にはAKプランニング)の頭文字であることが有力視されています。

この二つのグループは業界を代表する大手二大グループと言われており、大きなシェアを誇っています。有名グループだと安心感があるという方は、調べて行ってみると良いでしょう。

人妻・熟女ピンサロのメリット

人妻・熟女のピンサロは大人の色気を感じられ、20代〜40代、時には60代などの熟女が活躍し、年齢幅が広いのが特徴でしょう。

またピンサロは若い子が比較的多い為、人妻・熟女のピンサロは激安店が目立ちます。年齢を積み重ねているからこその濃厚なサービスが受けられることが期待されます。

繰り出される濃厚なフェラや、卓越されたテクニックに夢中になってしまう人も少なくありません。男性のイイトコロを熟知しているため、満足感のあるサービスを受けられるでしょう。

また、人妻ということは「誰かの妻である」という人間のドラマがそこには展開されており、私たちの想像力を掻き立て、背徳感を味わうことができます。

年齢が幅広いため、いろんなタイプの女性が楽しめるのも魅力の一つです。素朴なタイプのピンサロ嬢から、メイクを美しく施した嬢まで、さまざまな男性の好みをカバーしていると言えますね。

一番お得で楽しい人妻熟女風俗は・・・エステ!

人妻熟女というジャンルはただでさえお得に遊べるけど、やっぱりコスパ最強は風俗エステ!安い、安心、濃厚、淫乱・・・風俗初心者からマニアまで満足できるお店、探しに行きませんか?

人妻熟女にいやらしく癒されよう↓

エステドゥロア