風俗エステ・メンズエステ/人妻熟女風俗の遊び方

風俗エステとメンズエステの違いはもちろん、人妻・熟女と風俗エステを楽しむには?

人妻熟女風俗の遊び方 サイトマップ

風俗エステ・メンズエステ

風俗エステとメンズエステの違い・種類・効果についてご紹介しています。また、人妻・熟女と風俗エステの遊び方についても要チェック!

風俗エステ・メンズエステとは

風俗エステとは、セラピストがマッサージしてくれた後に手コキで射精するサービスがあることです。その他にも、派遣型エステやメンズエステ、それを略してメンエスなどと呼ばれることもあります。

そのサービスの内容としては、男性器のマッサージ、性的要素を含むため、サービス内容はお店によっては様々です。

また、M性感・痴女性感のように前立腺マッサージやアナル関連の刺激を求める人も楽しむことができます。また、指名をする際は指名料が約1,000円ほどかかります。

最後に風俗エステには、日本人だけでなく、中国式、韓国式、タイ式などの海外の人によるサービスもありますので、種類は豊富ですよね。

外国人のお店の中には、営業届を無届で経営している違法店も存在しているのでボッタクリの被害に遭わないように気を付けましょう。

風俗エステ・メンズエステの種類・ジャンル

風俗エステには大きく分けて4つのジャンルがあります。1つはごく一般的な風俗エステで、アロママッサージと性感マッサージ(抜き)がセットになったものです。

さらにそこからより濃厚なサービスが体験できるのがあとの3つです。まず、アジアンエステ。アジアンエステとは中国・韓国・タイなどの海外の女性が性的なマッサージをしてくれます。

中国エステでは回春マッサージ、韓国エステではアカスリ、タイエステではタイ古式マッサージなど日本とは違うマッサージが受けられる店もあります。

回春マッサージとは男性の体中の性感を高めるために性器や乳首などの直接的な性感帯を避けながらオイルマッサージをします。また、男性の五感をフルに刺激する悶絶マッサージです。

M性感とは男性側が受け身になり、身体を解放してもらいます。その後、女性が勝手に気持ち良く責めます。男性は何もしなくても気持良くなれますので王様のような遊びです。

痴女性感とは痴女がトップレスで体中を舐めまくりながら顔面騎乗、亀頭舐めをしながらの焦らし・寸止め、男の潮吹きやドライオーガズムといった日常体験できない究極のオーガズムまでもできます。

風俗エステで人妻・熟女に攻められたいと思う男性はM性感や痴女性感に行くことをお勧めします。

人妻・熟女風俗エステで遊ぶメリット

人妻・熟女に攻められるにはM性感がお勧めです。完全受け身になった男性が女性から言葉で羞恥心を煽られ、アナルを中心に指やバイブ、ぺ二バンなどのおもちゃで攻められて、顔面騎乗で窒息を味わったり、人妻・熟女と一緒に楽しむことができます。

男のプライドや自尊心などはすべて捨てて快楽の絶叫を楽しみましょう。AVを見た時の女性の喘ぎ声を男性が発してみてください。人妻・熟女に対して完全に甘えて良いんです。

人妻・熟女はセックスのテクがすごく、男性の反応さえ見れば、今感じているのかフリをしているだけなのか瞬時に見抜ける大ベテランです。

勘の鋭さもすばやく、経験豊富なのでセックスに対して熱意があるのです。積極的な人妻・熟女に包容力を包まれるためには風俗エステで楽しみましょう。

同じメンズエステでも選び方に注意!

メンズエステを選ぶときに注意したいのが、同じ「メンズエステ」という名称でも風俗とは全く関係ないエステ店が存在するということです。女性に癒されたい時にはオイルマッサージ、身体のコリの時にはタイ古式マッサージなど幅広く、自分がしたいマッサージを選ぶことができます。

また、ヒゲ脱毛やメタボリック対策やフェイシャルエステも流行っています。身体的な疲れを取ってもらったり、見た目をキレイにしてもらったりしてもらえます。

更にメンズエステでは、リンパの流れをスムーズにすることで老廃物、毒素や水分を排出させるリンパマッサージや香りが付いたマッサージオイルを使います。

マッサージすることによって皮膚の表面から体内に浸透させるアロママッサージがあり、心身を癒し、血行が促進されます。ですが風俗店ではないのでマッサージ以上のサービスを要求することはできません。

一番お得で楽しい人妻熟女風俗は・・・エステ!

人妻熟女というジャンルはただでさえお得に遊べるけど、やっぱりコスパ最強は風俗エステ!安い、安心、濃厚、淫乱・・・風俗初心者からマニアまで満足できるお店、探しに行きませんか?

人妻熟女にいやらしく癒されよう↓

エステドゥロア